スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

レッスンしたい!

あの短い詩がみなさんに喜んでもらえてうれしいです。また、思い出した時に書きますね。
7/28、今日は明石公演でした。前回の4日間は出まくっていたけど、今日からの4日間は出番が少なくなりそうです。出番が多いと、どうしても本番のための体力をセーブしないといけない訳で・・・出番が少ない時は、クラスで思いっきりレッスン出来るのでうれしいです。

この公演が終わってNYに戻ったら、とにかくレッスンしたい!僕は36歳です。これからは体力との戦いかもしれない・・・テクニックをキープしながら・・・いやむしろ落ちていく一方なのかもしれない・・・っていうのが、一般的に言われている事だけど、これはあくまでも一般的な意見であって・・・

 
正直な話、僕はまだあきらめていないんです。「いい年して!」って言う人もいるかもしれないけど、本当にまだやりたいんです。もしかして・・・36歳からピルエットがくるくる回れるようになったダンサーもいるかもしれないし、筋肉と会話しながら、もっと丁寧に踊れるようになれるかもしれない。僕は年齢的には36歳だけど、舞台人としてはまだまだやりたいことだらけ!ここ数年、膝の痛みで思い切りレッスンが出来なかったので、今はとにかくレッスンしたくて仕方がない!
広告

コメント先: "レッスンしたい!" (6)

  1. Unknown の発言:

    寛人さん!明石公演お疲れ様でした。お疲れの中で書かれたとはとても思えないパワフルな文章にとても大きなエネルギーを頂きました。ちょっと弱気な今日の私には凄い効き目がありました。ありがとうございました。明日からまた頑張れそうです。Japanツアーも後7公演になりましたね。応援しています。頑張ってくださいね。

  2. Unknown の発言:

    ヒトロさんの詩…今の私にとても必要な言葉だった。本当にやりたい仕事があるのに、年齢や今自分がおかれている状況で『ダメだ』と諦めかけていました。遠回りするかもしれないけど、諦めずに努力してみようと思います。ありがとう!!ヒロトさんは本当に本当に踊ることが大好きなんですね。舞台で踊っているヒロトさんはとても楽しそうで観ていても”好き”っていうのが伝わってきます。私はスポーツ大好きな37歳です。 テニスやバレーで体力の衰えを感じておりましたが、水泳を復活させたら持久力がアップして、以前のように動けるようになりました。まだまだ若いもんには負けんよ~…の意気で頑張ります。ヒロトさんも、怪我と病気だけには気をつけて体力維持&アップに頑張って下さい。いつも応援してます!!

  3. の発言:

    私も同じバレエを踊る人間として年齢の壁には、不安を覚えます。子供の頃は、身体が自然に動けましたが今では、頭で一度 理解しないと手と足と顔の向きと・・・全てがバラバラになってしまう感覚になります。私はプロのダンサーな訳でもないしそろそろ潮時かな?とも思う時もあります。それでも、バレエのレッスンは楽しいしもっともっと上手くなりたいと欲も出てしまいます。>36歳からピルエットがくるくる回れるようになった>ダンサーもいるかもしれないし・・・ピルエットだけでなく「パ」が人より優れたダンサーになるかもしれません。女性のバレエダンサーで50代を過ぎても、トップと呼ばれている方も結構いますし。30代ならまだまだ!(・・・と、自分にも言い聞かせて♪)私は、いつまでも「ユリカ」師匠の踊りを観ていたい、師匠の踊りのテクニックを盗みたいと思っています。だって、本当に師匠の踊りはしなやかで素敵なんですもの・・・・いつの日か、バレエ教室で「踊りがユリカさんに似てるね!」って言われたい!師匠が「ユリカ」さんですから!って言いたい!!!お互いに怪我に注意して楽しくバレエを続けてゆきましょう!指きりゲンマン♪

  4. 祐子 の発言:

    私は、30歳になってからジャズダンスを始めました。私の先生はひろとさんより2歳下です。周りを見回すと30代のダンサーってとっても多いです!私もまだまだ頑張るぞ!でも今思うのは、バレエを習っておけばよかった。(今からでは、うちは田舎なので、なかなか習える所がないのです…)もっともっと上手くなりたいです(せめてピルエット1回でいいから綺麗に回りたい…)まずは筋肉鍛えようっと♪(バランスボールも買っちゃいました)

  5. Unknown の発言:

    寛人さんて世間体を気にする人?「いい年して!」なんていう人はすでに人生あきらめてるって事で・・・そんな人達の言うことなんて気にすることないと思う。前例がないなら、前例を作ればいい訳で・・・自分の可能性を信じてトライすべし!たった1度の寛人さんの人生、悔いのないように・・・いつでもサポートするぜぃ!

  6. Unknown の発言:

    「一般的」は気にせず、「寛人的」に生きれば良いのではないでしょうか。言葉に出して宣言せずとも、見てる人は見てるでしょう、ねずみさんや舘様とか。もちろん、私たち観客も。やりたいことがあれば、やればいいじゃん!結果は絶対に後からついてくる。「レッスンしたい!」ってのが、今の寛人さんの魂の叫びなのでしょう。大黒屋さんの言う通り、悔いのない生き方が出来たら、それが人生の成功者なのだと思う。あっしも応援してますぜ!ゲンマン返し!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。