スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

10月, 2006 のアーカイブ

今のうち・・・

NYもだんだんと寒くなってきました。天気がいい日は昼間は暖かいけど、夜は肌寒いです。みなさん、風邪に気をつけましょう!!

やっと、また英語が楽しい時期が来ました!出来る出来ないは別として・・・(苦笑)

 
今、知り合いの振り付け師と英語を勉強しているんだけど、文法と雑誌の切抜きを使ってやっています。「ホームワークで読んできてね!」って言われるんだけど、たった2ページを読んで理解するのに、かるく2時間はかかっています。「情けな~い!」でも、読めてくると楽しいですよね。今のうちに勉強、勉強!
 
タップダンスもすこ~しだけつかめて来たような?!つま先やかかとで床をたたく感じが判って来たんです。もう少し体が自由に動いてくれれば、もっとやりやすいんだろうなぁ~ほど良く頑張ろ!

アート

今日はシルヴィ・ギエム(Sylvie Guillem)の公演を観に行きました。
 
出演者は2人だけで、始めに彼女のソロ、次に今日の公演の全ての作品を振り付けしたラッセル・マリファント(Russell Maliphant)のソロ、そしてまた彼女のソロ・・・でインターミッション。最後に2人でデュエットを踊りました。

シルヴィ・ギエムのボディー自体がもう芸術的で、動きもスローで踊りの舞台というよりはアートを観ている様な、不思議な感じでした。たとえ膝が痛くてジャンプが出来なくても、たくさん動かなくても、表現の仕方ってたくさんあるんだなぁ~と思いました。
 
今日はそう思ったけど、昨日はバレエと、なんとヒップホップのクラスを受けました。楽しかったです!!そんな感じの、色々な事に気付かされる今日この頃です。

目標

今日は38回目の誕生日でした。いよいよ38歳ですよぉ。数年前と比べると確かに体力は無くなっているけれど、僕は38歳の今の自分がとても好きです。そう思える事ってものすごく幸せなことです。

昨日から今日にかけてたくさんの方から祝福のメールを頂き、そして周りにいる友人達から祝ってもらい、産まれて来た事のへの感謝の気持ちで一杯です。ただ・・・38年前に僕を産んでくれた母からは電話もなければメールもない・・・そっかぁ~今日は僕から「産んでくれてありがとう!!」と言うべき日なんですね。

 

今日の始まりは筋肉痛からでした。(笑)「なんでだろ?」と思いながら朝食を作り、グラハムスタイルのモダンのクラスを受けに行きました。自分の体に合っていたのか、メチャクチャ気持ちよく踊ることができ、自信が持てました。

その後はいつものようにGYMでトレーニングをし、いったん帰宅。帰ってみると、部屋の前に箱が置いてあり、開けてみたらバラの花!!遠い日本からの注文ありがとうございました。
 

夜は友人達がブルックリンにある120年の歴史を持つステーキハウス『ピーター・ルーガー』に招待してくれました。そこは人気があって3週間前から予約してたらしく・・・きっと3キロは増えた!っていう位食べてきました。

 
38歳の目標・・・自分のことを好きでい続ける!!最後になりましたが、みなさんありがとうございました。いい誕生日になりました。あと3分で今日が終わります。おやすみなさい。

アクシデント

今日は少し気合を入れて、いつもより1段階上のタップクラスを受けました。「ゆっくりなクラスより簡単だな~」と思うところもあったけど、足よりも何よりも、頭が疲れた。足首の力を抜こうとすると、手首までダラダラになってしまう。でも先生に誉められてみんなの前でやってしまい、僕が必死だったせいかみんなが拍手してくれました。

クラスの後、スタジオのTVに見慣れた風景が映っていたので、少し見ていると、「72stのeast sideに小型乗用飛行機が突っ込んでテロの仕業か?」と。でもそれを見ていたアメリカンの女の子達が「テロではなく単なるのアクシデントでしょ。だってあの辺を狙う意味はないでから」と言ってたので、僕も思わず「な~るほど」って・・・

 
その時間はアクシデントからまだ時間が経っていなかったのでそれ以上の情報がなく、その後の英語のプライベートクラスはその話題からスタートしました。乗っていたのはヤンキーズのピッチャーだったみたいですね。飛行機に乗っていた2人が亡くなったそうで・・・『Sep,11th』が『Oct,11th』になったらどうしようかと、今TVをつけて詳細を・・・と思ったのですが、すでにニュースが終わっていました。亡くなられた方達のご冥福を祈るばかりです。
 
3時間ほど英会話をやった後、プールで泳ぎ帰宅。膝の腫れ、痛みなし!トレーニングの効果が出てきてるみたいです。『My knee!! Keep up the good work!!』

充電期間

今日は自宅から歩いて30分の所にあるリバティ・ステイト・パークという自由の女神が丸見えの公園で釣りをやりました。昼に出かけて夜8時までねばりました。天気も良く気持ちがいい一日でした。
 
隣で釣っていた人がとてもいい人で、魚がたくさんいる『穴場』のスポットを教えてくれたり「こっちの餌の方が釣れるよ」と餌を分けてくれたり、僕が悪気無く「今日は何でそっちのスポットに行かなかったの?」って聞いたら、聞き取り難いスパングリッシュ(スパニッシュとイングリッシュが混じった言葉)で訳を説明してくれました。
 
何だかブログだけ見てると毎日遊んでいるようですよね。へへへ・・・でも違うんです!!今は内面を・・・心の内側を磨いてるんです!え?あやしいもんだって?(笑)ゆっくりした時間の中で景色を眺めて秋を感じたり、草花を見て生命力を感じたり、小魚の集団行動を目で追い掛けたりして、忙しい時には気付きもしない事を感じたいんです。そしてここ半年間の自分の行いを振り返って反省したり、お世話になってきた方達の事を思ったりしています。
 
そうそう、2年前の膝の手術の後に読もうと思って買った本をもう一度読み返しているんです。今読んだ方が心に沁みるのって何故ですかね?ある意味、今読む為に用意されていたのかのしれませんね。とにかく片っ端から読んでます!
 
僕って貧乏性なのか、ゆっくりした時間を作るのが下手なんです。いつもガンガン前に走っていないと嫌な性格で・・・でも今は膝の為と忙しくなるであろう未来の為に、焦らず腐らずじっくりと充電しておこうと思います。

友達

今日はGYMで泳いだ後、友達に会いました。彼女は劇団四季の出身で、今はピラティス・スタジオで大活躍しています。
 
彼女とは僕がNYに来たばかりの頃、一緒にパフォーマンスをやったりしてよくNYでの夢を語り合っていました。そして僕はトロカデロのオーディションに合格し、彼女はモダンダンスのカンパニーに入り、僕がツアーから戻ると必ず会う友達の一人でした。
 
この8年間の時間の中で彼女は体の痛みから、踊りを踊らなくなり、ピラティスの勉強を始め、そして運のいいことにグリーンカードが当たりそれを機に数年間付き合っていた彼と結婚しました。そして、今・・・オメデタ・・・「ベビーシッターやってね」だって!ダンサー仲間から始まったた関係だけど、今では安心して言いたいことが言える友達です。6月に赤ちゃんを産んでまた成長するんだね。健康で幸せな家庭を作ってね。おめでとう!!
 
今晩のメニューは・・・たらの煮付け、肉じゃが、そして白米に十穀をいれてを炊きました。これがまた旨い!!肉じゃがは作り過ぎちゃったけど・・・食欲の秋ってことで、3日間は肉じゃがですね。その後、お湯に『ヒマラヤ岩石・ブラックソルト』を入れて、本を読みながらゆ~っくり風呂に浸かりました。最近、『風呂で読書』にはまっています。贅沢な気分になるんですよ。
 
秋っていいですね。なにかと『秋』って意識するだけで、『○○の秋』みたいな感じで、勝手に特別なムードを作れますよね~少なくとも僕はそうやってかなり楽しんでいます。それって僕だけですかぁ?

秋ですね~

ここ数日間でNYは冷え込んできました。・・・にもかかわらず、膝の調子はかなりいいです。昨日はタップ、今日はコンテンポラリーのクラスを受けて来ました。
 
コンテンポラリーはアンバランスなポーズが多く、それがこの踊りの格好良さなのに、崩すのは難しくて・・・性格的なこともあるんだろうけど、もっとフリーな気持ちで踊りたいなぁ。それよりもっと大変な事になっているのが、タップ。慣れないステップに緊張で体がコチコチになっちゃって、今にも手と足が一緒になりそう・・・昔、JACに行ってた頃初めてジャズダンスをやった時に、スキップをするのに手と足が一緒に出てたのを思い出し、鏡に映る自分を見ておかしくて一人笑いしそうです。
 
始めは前から2列目くらいの先生が良く見える場所をキープしてやっていたのですが、少し難しくなると後ろの方にいた人がいつの間にか前にきていて、気が付くと僕は一番後ろになっていたりで。おじいちゃんや中学生を相手に「やられたぁ」なんて思いながら楽しんでいます。きっと、中級クラスになると少しずつ空気が変わってくるんでしょうね。
 
今日は時間に余裕があったのでNYに来た頃お世話になったアメリカ人の友達に久しぶりに電話しました。彼も覚えてくれていて、来週会うことになりました。「英語を勉強しよう!」僕は年に数回、そう思って頑張るんですが、結局使い慣れている言い回しでも、何とか通じる・・・な~んて甘えた方向にどんどん走って行ってしまうんですよ。でもこの秋は絶対にボキャブラリーを増やす!!!『学問の秋』・・・僕にはあまり似会わないかもしれないけど、う~ん・・・いい響きですねぇ。
 
今夜は、先日グリーンマーケットで買ってきたカボチャを煮付けました。このお皿に合うでしょ?井沢さんが作ってくれた世界中でたった一つのお皿です。ありがとう!!

普通の生活

今日は・・・膝の腫れと痛みがまだ少し残っていたので、クラスを受けたいのをグーっとこらえてGYMに泳ぎに行きました。今までなら痛み止めの薬を飲んででも踊ろうとしていたけど、最近は少しだけ冷静に「じゃ、他の事をしよう。やるべき事はこれだけじゃないよ!」って自分に言い聞かせる事が出来るようになりました。
 
この数年間、ツアーばかりで時差ボケが当たり前みたいな生活をしていた為、睡眠薬を飲まないとほとんど寝れない・・・という症状だったのですが、8月から1ヶ月間飲んだ『波動水』が効いたのかな?それとも精神的に落ち着いたせいかなぁ??今は薬に頼らなくてもきちんと寝れます。しっかり寝れるって幸せですね。
 
そんな感じで、今まではかなり薬に頼った生活をしていた訳で、それによって肝機能の働きも悪くなり膝の治りも悪かったようです。今だから言えるけど、手術前後の2年間は、舞台に穴をあけるのがイヤで薬漬けになっていました。それが僕にとっては普通だった訳で・・・だからこれからの補強が肝心なんですよね。今は薬も飲んでいなければ、アルコールもほとんど飲んでいません。きっとそれが『普通の生活』なんですね。今は次に来る『やるべき時』に備えて、身体をいたわっておこうと思います。
 
昨日、トロカデロ一行がロンドンからNYに戻って来たので、GYMの後、仲の良かったメンバーと会いました。ロンドンでも大好評で、「シルヴィ・ギエムとも会った!」って言ってました。状況が変わっても、いつも通りの会話が出来る友達って、やっぱりいいですね。来週シティセンターでシルヴィ・ギエムの公演があるので、観に行きます。楽しみ~!!

フィッシング・デビュー?!

今日『NY・フィッシング・デビュー』をしました。「いつかやりたい!いつかやりたい!」って思っていて、ついにその日が来ました。
 
最近、膝の調子があまり良くなかったのでちょうど良かった・・・落ち込まないで済みました。NYとはいっても正確にはNJですが・・・ベルマというエリアで海岸からの投げ釣りでした。対象魚はなんと『ヒラメ』
 
NYの釣りにはルールがあって、釣った魚の種類によってサイズの基準は違うけど「○○インチ以下の魚は海に返す」この規則を破ると罰金200ドル!だそうです。知らなかったらやばかったですよね。生きた小魚を餌に4時間ねばった結果、僕の今日の釣果は0でした。残念!!隣の女の子は50センチ位のヒラメをゲットしてました。
 
それからフィッシング・エリアのすぐ隣ではなんと!!サーフィンをやっているではあ~りませんか!来年、少し暖かくなったら今度はサーフィンをしよう!踊る楽しみしかなかったNYの生活がほんの少し変わったような気がしました。

芸術の秋

今日は午前中バレエクラスを受けて、午後からは『芸術の秋』ということで『アメリカ自然史博物館』に行って来ました。

その中にはプラネタリウム(Hayden Planetarium)も連結していて、ドーム天井の映像が3Dみたいですごい迫力!時にはビックリして飛び上がってしまい少しはずかしかった(汗)それ以外は心が落ち着くような星空や太陽や月のエネルギーの映像・・・不思議な感じで美しかった。こんな映像効果をバックにパフォーマンスが出来たらいいなぁ・・・な~んて考えながら見てしまいました。
それが終わって、次に動物の剥製を見て回りました。これもかなりのど迫力!本物みたいでした。「こ~んなのに襲われたら確かに一発だよなぁ」な~んて当たり前の事を「な~るほど・・・う~ん」みたいに大げさに考えたりして楽しみました。
あと、感動したのが1300歳の木の年輪。西暦550年に生まれた木ですよぉ~想像もつかない。ただただものすごい貫禄に圧倒されました。インディアンが昔使っていた道具や飾り、祭りで使っていたマスク(日本の能とかで使っている物のアメリカ版かな?)なども面白かった。
 
・・・で、歩き回っているうちに膝が痛み始めてきたので、グリーン・マーケットによって帰って来ました。ハロウィン前の色々な種類のパンプキンが並んでいました。なかなか充実した一日でした。

タグクラウド