スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

6月, 2009 のアーカイブ

look up

6月2日
15年前にある演出家に「あなたの一番の魅力はいつでも上を向いて生きてる姿だよ」と
言われたことがありました。
こうみえても僕はナイーブなのでうつむいてしまうことも実は多いのです。

その彼の一言がいつでもどこかで僕の心を支えていたことを実感しています。

でもその言葉は僕だけではなく誰でも本気で何かに向かっていく姿は絶対に素敵なんだと思う。そんな人たちとの出会いは僕にとって間違いなく宝物なんだよなぁ・・・。

これからの舞台の企画といい、教えの時間といい、幸せな時間を過ごしています。

今日は朝から夜まで移動が多い忙しい一日でした。
・・・
にも関わらず渋谷のスクランブル交差点の前でトロカデロ時代に仲良くしていたメンバーとばったり会いました。ビックリしました。NYなのか日本なのか一瞬すっ飛びました(笑)
いよいよ始まるんですね、彼らの夏も・・・。今年の僕の夏もかなり熱くなりそうです!!

広告

found it

今日、1日ぶりに携帯電話が手元に戻ってきました。
みなさんも予想できると思いますが、日頃の頼り癖のせいで不自由な思いをしました(笑)

でも、移動時間中にやることがなくペンをもって考えていることを書いたり、寝るだけに集中したり・・・・そんな風に時間を使えました。それはなかなかいい時間でした。

僕のドジで迷惑をかけた方がた、すみませんでした。そしてありがとうございました。

携帯も無事に見つかり、違う角度からの時間の使い方も見つかったようなお得な出来事だったのかもしれません。・・・と思うことにする(笑)

MORAL

5月31日
昨夜は、ここ数週間かけてクリアになったことがあり、嬉しくて飲みすぎてしまいました。
それだけだったら、いいのですが・・・問題はその後・・・・。

携帯をどこかに忘れてしまったようです。

今日の午前中はおおあわて。でも、教えが始まってからは必要のないものになっていました。でも、なくなるととても不便で、大事な人達の電話番号さえわからなくなってしまうんですから、怖いですね。

僕はNYに住んだ10年間の中で携帯を持ったのは最後の2年間くらいでした。不思議と不便だと思ったこともなく、なければないでなんとかなったのに・・・。
NY生活って意外とアナログでシンプルなんですよね..。
待ち合わせに遅れる理由も言えず、ただ急いで向かうだけ。待っていたかったら待ってるし、帰りたかったら帰る。ルーズといえばルーズだし、シンプルといったらシンプル。

携帯だけではなくこれがなかったら生きていけない・・・って人間にはなりたくないな。

でも、とても困ってます(苦笑)

教訓その1
そんなに大事なものなら、バックに入れておくか手に握り締めて酒を飲め。

教訓その2
大事な人達の連絡先をそんなものに頼るな。

・・・てな感じで携帯が見つかったら、今時かもしれないけど電話帳をつくろうと思う。
見つかりますように・・・。

PS.今日、僕と連絡を取りたかった方、すみませんでした。

タグクラウド