スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

7月, 2009 のアーカイブ

Information

7月28日
まずは宣伝から!(笑)

8月9日、16日、23日に新宿村23スタジオ4:45~6:15(4:30~入室可)にクラスを開催します。

お時間が合う方、是非お待ちしています!

今日はクラスを教えたあと、リサイタルの中の「オペラ座の怪人」の振り付けでした。
主役の2人の間を、これもまた無音のソロで演じます。

無音の空間がまさしく、今回の課題になっています。

オープニングとは、全く違うスタイルで言葉のない芝居が多く、こもって一人練習の時間をかなり持たなくては…と思っています。

かなり好きな作業です。
そんな事をしていると、クラスで教えている時も、相変わらず言葉は下手ですが、伝えたい事がクリアになってきます。

明日は加圧トレーニングをやって、スタジオにこもります(笑)

広告

day off

7月27日
今日は一日、ゆっくり過ごしました。
・・・っていうか予定を決めないで、って言った方が正確かな。

起きてから、部屋の掃除をすることもなく、音楽を聴くこともなくTVもみないでただウダウダ・・。
さすがと夕方には退屈して、近所の農家の家に野菜を採りにいきました。
その家にはジャガイモはもちろんのことトウモロコシ、そしてキウイまで・・・。「近いうちに大根の種まきをするから、また遊びにおいで」って・・(苦笑)
「この分野に関しては収穫が好きなんで!!」って言ったけど、時間があったらやりたいかも。

畑でとったトマトは決してフルーツトマトのような甘さはなかったけど、太陽の味がした。ちょっと感動。

その後は2時間かけてじーっくり煮込んでカレーを作りました。そんなカレーを食べるのも贅沢だけど、それを作る時間はもしかしたらもっと贅沢なのかもしれない。
料理の本なくて作れるから、ボーっと肉や野菜を切ったりしているうちに色々な言葉や発想が浮んでくる・・・。・・・でそれを忘れる・・・(忘れちゃダメでしょ)

こんな予定を決めない一日は、予定通りに・・・いや、それ以上の無駄のない日々を送るためには必要なのかもしれませんね。
 
そして最後はこの犬・・・。犬って言うと母に「犬じゃありません、静かですよ」っておこられる。
僕が静かに話すと母がいるときは必ず代弁して答えてくる。
「ど~して静かはこ~んなにかわいいんでちゅかね~」って僕がいうと決まって「お嬢様だからですよ~あんまりしつこくしないでね~」って静かが・・・じゃなくて母が。
彼女の写真を撮るのは意外と難しくて、「な~んでいつも向こう向いちゃうの~」って静かにいうと母が「美人だけど、アイドル向きではないんですよ~」って。
へぇ・・静かはアイドル向きじゃないんだ・・・とそのまま受け止めてしまう僕も僕(笑)
こんな会話もありかもしれない。

因みにこの写真は20枚近くの中の3枚です。

 

Fireworks

7月26日
昨日は教えのあと、隅田川の花火を観に浅草へ。
贅沢にも隅田川の隣りに立つマンションの10階から眺めました。

現地から届いた旨い日本酒、出張できた寿司職人さんが握ってくれる寿司を食べ、日本の夏をどっぷり味わいました。

何十種類もある日本酒を飲み比べてみようとしましたが、途中でダウン…また復活してはダウン…(笑)

贅沢な楽しい時間でした。感謝!

 

nude

7月22日
今週からリサイタルのリハーサルがはじまりました。
はい・・・例の「無音のソロ」です。
初めての試みなのでどんな感じなのか・・・と不安もありましたが、無音の中で自分の肉体しかない空間・・・かなり好きかも。
本番はまだなのに数十年間踊ってきて、ここに辿り着いたんだ・・・という達成感に近い感覚と、もっと音をとれるのかも・・・とかもっと素敵に見せれるかも・・・みたいな変な欲というか付け足すための練習の仕方ではなく、その代わり自分をさらけだすような・・・裸の自分を信じるための練習をしています。

きっとこの本番が終ったら、舞台に立つ人間としてクリアになることがたくさんあると思っています。

Information

7月17日
暑い日が続く中いかがお過ごしですか?

来月出演する舞台の宣伝をさせていただきます!!

今回の舞台は僕がここ数年お世話になっている歌の先生(ボイストレーナー)新田恵さんのリサイタルの中のオープニング、新田先生と俳優の加藤健一さんがコラボで歌う「オペラ座の怪人」の場面、そしてラストに歌とピアノで瀕死の白鳥を踊ります。

瀕死以外は「無音」のソロ・・・。生まれてはじめての試みです。知らない自分に会えるのは楽しみですが、無音の中でのたった独りのステージに立つってことはどんなことなのか・・・。
自分自身が自分のインサイドへと入っていく作業になるのかな・・・。う~ん・・これはかなりの課題になりそうです。

数年間、休む間もなく本番に追われてきた僕にとっては今の舞台のスタンスはいい感じ。
どんな小さな本番でもしっかりと僕を成長させてくれている。

来週からリハーサルがはじまります。

「a life full of Songs」 新田恵 ソプラノリサイタル
8月21日(金)夜7:00開演(6:30会場)
川口総合文化センター・リリア 音楽ホール

★チケット取り扱い/hirotontr@hotmail.co.jp 名取寛人

about alone

7月14日
昨日は最近ずっと気になっていた「夜ムギイカ釣り」をしに茨城へ・・・。
夕方5時出船で真夜中戻り・・・。こんな時間に来る釣り人は対外、無口だけどちゃんと親切なおじさんが多く僕はその世界にどっぷり漬かるのが意外と好き。
でも、昨日となりに座ったおじさんは美容師で「かみさんにはこの気持ちよさがわからない、女はなんでこんなに現実的なの?!」って愚痴っていました(笑)
 

・・・っていうのは船釣りは結構いい値段で平均1万円。「そんだけ出せばイカが一年食べられる!!」って言われて出てきたらしい。
そりゃそうだ。・・・でもここまで新鮮度が高い食材はどっちみち高い。

釣ったムギイカ(スルメイカの子供)は生きてるうちに船の上で、持って行った漬けたれにいれてタレを吸わせて「沖漬け」にしました。美味かった!!

 

僕が船釣りが好きなのは、もちろん海の上で独りの時間を過ごせることも、魚の引きの面白さも理由にあるけれど、やっぱり釣った魚を喜んで食べてもらえることが一番好き。
バレエの教えも僕のほんの少しのアドバイスで変わっていく生徒さんを見ることはとても嬉しい瞬間。だから、言葉が下手でうまく説明できなくても舌を噛みそうになりながら必死にしゃべる(苦笑)。舞台に立ちたいと思う気持ちも同じ。

僕は孤独好きだけど人間嫌いではない。人は好きなんだろうな。
旅先のたくさんの「一期一会」・・・どんな生活環境があってもそんな気持ちで毎日を旅できたら最高ですね。

thinking

7月11日
先日の渋谷パフォーマンスから明日で一週間が経つんだなぁ・・・。

体の疲れはとれたものの何だか疲れていて・・・。今日は一日、家でゆっくりしました。

この一週間は5日の企画の反省点などを自分なりに考えていました。
そして気づいたことは、わからなくなったら「自分に正直になる」しかないんですね。

それともうひとつ、解っちゃったことは僕は「孤独好きな寂しがりや」ということ・・・。
ある意味一番やっかいな感じ・・・(苦笑)

人に伝える言葉が下手な上に孤独好きな寂しがりや・・・。それって人としてどうよ???
・・・でもいいんです。僕はいいパフォーマンスをやり続け、僕の舞台をみてくれた人が僕と言う人間を少しでもわかってくれたら・・・。舞台の上の僕が一番わかりやすいと思うから。

タグクラウド