スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

8月, 2009 のアーカイブ

more! more!

8月23日
昨日の1日は朝からずっとリサイタルの興奮状態が続き、夜になって体がやっと疲れ果ててしまった状態になり、今朝は気持ちよく目が覚めました。

…で色々な感想を聞きました。今回の無音のオープニング…観ている方も逃げ場がなく疲れたかもしれませんね…。
それって僕も同じ気持ち。あの時間と空気感を共有できたことに喜びを感じました。
最近の僕はどんどんマニアックになっていく…。なろうとしていなかったのに…むしろ好きな事ではなかったはずなのに…自然な流れで辿り着いてしまいました。

新田先生も言ってたけど、前売りで売れたチケットは半分だったのに…本来そのはずだったのに、当日は満席だった。しかも客席からの一体感が伝わってきて…。

いい時の流れでした。

そんな流れの瞬間に出会えた事に感謝します。

もっともっとに向かって生きたいと思います。

それと今日出逢った本、「つみきのいえ」を紹介したいと思います。

いい年の取り方をしたいなと心から思いました。

広告

new world

8月21日
皆さんのおかげで今日は本当に本当に最高の日になりました。

今の僕の全てを出し切れました。

神様がきた瞬間を感じれましたか?

今回の舞台はまさにnew worldそのものでした。

この機会をくれたリサイタルの主役、新田先生と忙しい中時間を作ってくれた皆さんに心から感謝します。

幸せな時間をありがとうございました。

次の舞台に向かいます。

feel me

昨日は加圧の後、今回振り付けをしていただいたロッキーさんとのリハーサルで最終チェック。

先日、また新しい課題を発見したばかりなのにまた新しい課題が…と思ったのですが、後でビデオをみたら、先日の課題は案外クリアしていて…。
新たな課題を貰える時は古い課題はできている時なのかも知れないですね…。

…で今日は最後のひとりリハーサル。

その後は教えをやって、腰が気になっていたのでケアをしてきました。

明日の舞台のためにできることはやり尽くした感じです。

名取寛人、40才。今の僕を感じてみてください。

nothing

8月18日
ここ数日間、忙しかったです。

昨日は朝一で一人リハをしました。寝起きで頭がボーっとしていたからなのか、無音のオープニングも自分の心臓の音と呼吸だけしかない世界に入り込め、心が無な感じで終ってからいい感じだな・・・な~んて思っていたら、さっき練習をしても何かが違う・・。

練習をすればするほど、慣れていき、そしてまた違うことを発見していく・・・。それに近づきたいからまた練習する・・・。
この仕事、好きだな。だって完成がないし、やればやっただけ見えてくる。

明日、明後日とやるだけやって後は舞台の神様を信じるしかない・・・。

「舞台の神様、僕をさらっちゃって下さい!!」

Wーthanks

今日は一人リハーサルをやって日舞の稽古、その後は加圧トレーニングでした。

それだけでも充実してるのに、その後はもっと充実した時間を過ごせました。

数ヶ月ぶりに大ちゃんと会い、それだけでも楽しいのに次回のお楽しみまでしっかりと計画し、またひとつワクワクをゲット!

それってまさにダブルサンクスな気持ちです。

gray zone

8月11日
今日は教えのあと、リリアホールでのリハーサルでした。基本的には音楽ホールなので床は少し滑りましたが、音に関してはさすが!響きがいい感じでした。

新しいスタイルの歌のリサイタルな感じでその発想がかなり好き。

そのアイデアはグレーゾーンにいて探せるからでてくる事だと思いました。
今までの僕は、性格的に白黒はっきりさせないと嫌でしたが、最近の僕はどちらでもないグレーゾーンが心地よく素直な気持ちでいれます。

白を選んで自分が選んだ事を信じたいがために、黒が認められなくなるのはもったいないと思うのです。

一見、半端なようなずるいようなひびきがありますが、今の僕は責任を持ってグレーを選びたい気分です。

約束された安定はないけれどフリーでニュートラルに生きてる特権の一つなのかもしれませんね。
40歳になって一番大きな変化です。

Gーpan

8月10日
今日はリサイタルの衣装合わせでした。
かなりキュートな感じですビックリ!
どんな風に映るかは未知!

その後はGーpanの専門の会社にいきました。

凄いのをGET!

 
 

タグクラウド