スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

1月, 2011 のアーカイブ

THANK YOU FOR EVERYTHING!!

1月30日
今回、僕とたずさわってくれた…出演者、スタッフの方々、観にきてくれた方々、今日踊れる体にしてきてくれた先生方、全ての方々に心から感謝します。
とても幸せな1日でした。

今僕は終わった…というよりも、始まった感でいっぱいです。

これからの僕の人生の道標がわかった気がしています。
それを見つけることができた事に幸せを感じています。
一生懸命に生きていきます。

本当にありがとうございました!
広告

Dress rehearsal

1月16日

昨日は幸太郎さんのトレーニングの日でした。
負傷だらけの僕の体を壊さないように、かつ落ちてしまった筋肉を取り戻せるように慎重にやってくれ、全ては戻りきらないものの踊れる状態までにしてくれました。
感謝です!

…トレーニングの後はリハーサルでした。

そして、今日はドレスリハーサル…。
怪我のせいで変えた部分はこれの方がいいでしょ!っていう位皆さんの気持ちが伝わりました。

いざという時、頼りになるメンバーと出逢えただけでも幸せです。

本番まであと2週間、これ以上の怪我のないように、大切に過ごしたいです。

JUST DO MY BEST

1月12日

今日は肩と膝の診察とリハビリ、トレーニングで1日が終わりました。

肩は驚異的なスピードで回復していて、リハビリの先生にも驚かれました。
膝は残念ながら、まだ伸びきりません。力が入りづらいのでトレーニングはしています。
でも少しでもやりすぎると腫れてしまう微妙な時期です。

パフォーマンスについては僕の予想外のハプニングで出演者の皆さんはより一層団結したような気がしています。
そういう意味では僕が創りりたかった作品には近づけています。

僕の出番に関しても体が動くとついつい慣れ親しんできた方法でクリアにしたはずの所が使えず、日に日に変わる体調と相談しながら、イメージトレーニングに励んでいます。
不安は練習すればなくなる!と自分にいい聞かせながら踊ってきた今までとは違います。

今回はダンサーの立場だけではないので、こんな事が起きなかったら、今頃はいつものようにただダンサーの立場にだけなってしまっていたのかもしれません。

僕がそうなって、舞台全体を見れなくなってしまったら…と考えた時、やはりこれはあるべくしてあった出来事のような気がします。

今回の舞台で伝えたいことはベストを尽くす!
それだけ!
出演者全員がそれぞれのベストを尽くせたら、今回は大成功だと思っています。

本番のベストのレベルを上げるために今日は今日のベストをつくしました。
本番も僕の全てで踊ります。

getting better

1月7日
3日から毎日、病院や鍼、マッサージの治療をし夜は期限が迫っているプログラムの製作の打ち合わせに追われていました。
4日に子守スポーツマッサージの大熊さんの所へ駆け込み、今日行きは松葉杖だったのに帰りは使わずに歩けるところまで戻して頂きました。

初めに僕の膝を見たとき彼女は言いました。
「こりゃひどいね~、三回続けてきて。30日の本番には間に合わせるから!」
そして三回目の今日…僕は奇跡を見た気がしました。
まだ完全に伸びきらないけれどロックが解除された感じがします。

帰り際に彼女が「ほら…だからよーく状況がわかるんだ…」といいながらジャージをめくり膝の形がない足を見せてくれました。

そんな彼女も普通に歩くしトレーニングをしながらエアロビクスもやっている。

今回の膝の事で僕は決めた…。
神様に許される限りずっとパフォーマーでいようと…。

30日、僕は一年前のようには踊れないだろう。
練習ができない今も不安だけど、今までの人生を信じてやるしかない。
それが今の僕だから!

一年前よりもいいパフォーマーになっていたい。

next to next

1月3日
昨日からソリストメンバーと練習を始めました。
肩は信じられないスピードで動き始めています。…が昨日、寝返りをうった時に膝がロッキングしてしまい伸びなくなり腫れてしまいました。

厄年も終わりだと言うのに次から次へと続くものです。

1月の舞台には間に合うようにせめていい表現ができるように頑張りたいです。

今日から教えでした。30人の生徒さんが三元日から頑張っていました。
なのに見本すら見せれなくて…ごめんなさい。

前向きに頑張るしかないと思っています。

A HAPPY NEW YEAR!

新年、明けましておめでとうございます!ストレッチやマッサージをしていたらいつの間にか新年になってました(笑)

昨年は31日までソリストメンバーと練習をし、片手バージョンの振りを作ってもらい3人掛かりで落ちまくってしまっていた体を引き上げるために特訓してもらい、いい時間を過ごせました。
この時間を作ってもらわなかったら、自分を追い込むためのきっかけが作れず不安だったと思います。
そんないいメンバー達との舞台で幕開けの今年はすごく楽しみ!

焦ることなく諦めることなく自分がやるべきことを見つけていていきたいと思います。

今年も引き続きベストを尽くして頑張りますのでよろしくお願い致します。
元旦

タグクラウド