スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

12月, 2014 のアーカイブ

last day in 2014

今日の昼間は暖かくて、気持ちが良かったですね。

昨日、年内中にやっておきたいことを全て済ませ、31日の今日は、朝から母と「アメ横」へ・・・。

いや〜・・・もの凄い人でした。でも、タラバ蟹や毛蟹などを買うことができました。

この一年は色々な事がありすぎて、思い出すにも思い出せない・・・っていうか、ひとつひとつの出来事が遠い昔の事の

ように感じる・・・

・・・ってゆのも、僕自身がなんか今までの人生の自分と違う感じなのです。

本当に不思議な感じです。同じ物を見る目が違うし、感情の持ち方も違う。

今まで自分を拘束していたもう一人の自分の存在に気がつき、それを否定することなく、受け入れる事ができた。

そうしたら、僕を拘束して来たもう一人の自分がいなくなっちゃって・・・。

そしたら、そしたら、かな〜り自由な気持ちになって毎日が、なんとなく幸せで、な〜んか楽しくて・・・。

この変化には正直、自分でも驚き・・・でした。

この調子でまた来年も、踊って歌って益々、楽しく生きたいと思います。

まずは4月26日のhiroto’s show vol4に向かって、go! go! go!な感じですね。

今年も一年、本当にありがとうございました!!お陰さまで沢山の方々に支えられ、楽しく過ごせました。

そして来年は、もっともっと「ぶっちゃけ!!」て楽しく、幸せに過ごしますので、

どうぞ、よろしくお願い致します。

広告

last day in kumamoto WS

きょうもあっと言う間に一日が、終わりました。

身体は疲れていますが、心は元気!!

・・・はい、そんな時が一番危険なんですよね。

・・・寝ます。

節子さんをはじめ、熊本の皆さん、今回も楽しい時間をありがとうございました。

また来年を楽しみにしています。

IMG_1360IMG_1364IMG_1347

in KUMAMOTO 2014

今日は8年続いている毎年恒例の熊本WSの1日目でした。

子供も、大人もちゃんと上達していて、主宰の節子さんの日々の努力がはっきり見えます。

毎日の出来事では気がつかないことも、限られた時間の中で観察し、それをちゃんと伝えたいな・・・と改めて思います。それがここでの僕がやるべき事で、ポジションで、なによりも僕自身が楽しみにしていることなのです。

8年前のチビスケ達は美人さんになり、去年赤ちゃんだった子供は、あいさつができるようになり、大人から始めた方々もちゃんと上達していて、年に一回しか会えない僕の事を、嬉しそうに受け入れてくれる・・・本当に有り難いし、嬉しい限り!!

そんな子供達のように、僕も真っすぐ成長したいと思う・・・そんな一日でした。

IMG_1343

first meeting of VOL4

12月1日に出雲大社で600万の日本中の神様が、集まる「神迎祭」と「神在祭」があると

聞き、10日前に航空券などをおさえ行ってきました〜。
・・・っていうのも、ヒロトズショーの劇場がとれたのも、出雲大社のお守りを頂いてからのことで
そのころから、色々な動きがとてもスムーズになったので、お礼がてら最近流行の「パワースポット」へ・・・と思い(笑)
今回はお礼だけのつもりで、ついた日は一日かけてお礼参りをしましたが、結局、次の日の早朝から今度は祈願・・・(笑)
少々、バタバタしましたが、行けて良かった!!と思います。
IMG_1176  IMG_1215
そして、そして、先週の日曜日は来年4月26日に開催する「hiroto’s show VOL4」の顔合わせでした。
舞台監督含め、出演者のみなさん、お忙しい所お時間を作って頂き、ありがとうございました。
一見、自己紹介だけの、、、しかも前回と同じ顔ぶれの、、、そして、僕の口べたな挨拶だけのほんの20分の
時間ですが、やはり1回1回を仕切り直し、始めるためには大切な時間だと思います。
IMG_1326 IMG_1328
IMG_1324IMG_1330
問題は次の日でした・・・。
久しぶりの何にもないオフでしたが、午後からなんとな〜く体調が悪く・・・・。
昼過ぎからベッドで横になっていたのですが、
手足がつりはじめ、ストレッチをしながら、深呼吸をし、本を読みながらうだうだしていたら、夜になって
いきなり全身が硬直し始め、携帯も持てない状況に・・・。呼吸もしづらくなり・・・このまま一人で死んでしまうのか・・・な〜んて一瞬よぎりました・・・マジで。
・・・・で少し楽になった時に、数年間お世話になっているパーソナル・トレーナーの幸太郎さんに、連絡でき・・・。
、、、があれよ、あれよと言う間にどんどん悪化し、救急車で運ばれる事態に・・・
幸太郎さんが駆けつけてくれ、病院で検査などして出てくると、ヒロトズショーの出演者もきていてくれ、本当に嬉しかった!!
とても心配させ迷惑をかけてしまいましたが、僕は本当に一人ではないんだな・・・と
改めて確信できる出来事でした。・・・なので、あんなに苦しい思いをした割には、仲間がいる事の心強さや感謝を知る事ができた喜びの方が大きく、今の僕にとっていいチャンスでした。
クラスも、リハーサルも、トレーニングも、スタジオも、ヒロトズショーも、
僕は思いっきり楽しんでいいんだ!!・・・
今、ここで出会っている人たちを大切にしていこう!!自分を信じて。

タグクラウド