スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

7月, 2016 のアーカイブ

lucky is here

17年前、NYに行ったばかりの頃、バレエをやってる時毎回ワクワクして、何かがやってくる感じがしてたまらなかった。

数人の振り付け師から、声がかかり教会や学校で踊る仕事が増え、そしてトロカデロのオーディションに受かった。

その時、心から喜んでくれる友人と「英語は大丈夫なの?」とか「彼らはパワフルだよ」とか

挙げ句の果て「ラッキーが続くと思ったら大間違いだよ」な〜んて・・・。

わざわざ脅すようなことを言う人もいた・・・親心かな・・・?

と思いたい僕。愛の形は様々だしね。

でも、英語もなんとかなった、パワーもついた、ラッキーは考え方次第で続くもんなんだね。

昨日、はいたGパンのポケットから1000円出て来たらラッキー。

冷蔵庫の奥の方から、ビールが出て来たときもラッキー。

パクチーが100円きってる時もラッキー。

今はまだない問題を持ち出して不安になったり、心配するのは時間の無駄だよな。

だって、ラッキーやハッピーに囲まれて生きてるんだもん。

因に、今日は冷蔵庫の中探したけど、ビールはなかった・・・

そしたら、買いにいけばいいだけの事。

 

そして、夜な夜な作っているチラシのたたき台・・・い〜い感じです。

IMG_6283

さぁてと、僕をハッピーにさせてくれる人達と(たまにぼーっとしててイラっとくるけど笑)

バレエクラス楽しみますか!!

IMG_6212

 

広告

say give up!!

今までの自分が遠い昔の様です。

つい、数ヶ月前は生活のために、今の現状維持のために、追われる様に生きてる自分も

いました。ラッキーなことにそれに気づかせてくれたのは、自分の身体でした。

自分の身を削ってでも、それでも踊りたい!ほんと心からそう思ってた。

だから、ストレッチの時間を増やしたり、いろんな所にケアにいったり・・・それでも、痛みはなくならず、、、でもでも、踊りたい!!と思う気持ちから心が病んでいき・・・。

ついに、強制終了!!

で、「まっ、今回は踊らなくてもいっか・・」と思えてから気が楽になり、同じ気持ちを持ったダンサー達と出会え、心のむくままの方向を見つけました。

先ずは、どうなるかわからないけど、とりあえず仕事を減らしてみました。自分にとって今、何がやりたいことなのかを考えることができました。

僕がずっとカミングアウトできないでいたのは、自分がラッキーパーソンだとわかっていたから・・・。そのラッキーに嫉妬する人を恐れていました。

わざわざ、「ラッキー」に裏付けや納得してもらえる様に、頑張ってた自分がいた。

もう、そういうのやめる!!嫉妬する人に気を使っても意味ないし。

これからは神様からもらったちょーラッキーな僕の運命を、ただただ受け取る事にする。

もう、僕のラッキーは拒みようがないから、拒むのあきらめる〜〜

 

僕は体育会系で「あきらめる」って言葉がただ単に嫌いだったんだ。

でも、今までの自分をあきらめたら、本来の自分と出会えてる。あ〜〜、自分をあきらめないで良かった!

 

 

 

 

 

just as I am

ここ数日間、沢山のメールを頂いています。

本当に温かい言葉ばかりで、涙がでます。ありがとう!!

この事を知ってた人からは「寛人の心が解放されて嬉しい」

知らなかった人からは「人間性について腑に落ちた」・・がほとんどでした。

世間は思いのほか優しかった!!

その事に、もっと早く気がついていれば、もっと楽になれたのに・・・

とも思いますが、今が僕のタイミングだったんだと思います。

今、ようやく過去も今の自分も愛せています。そしたら、不思議と周りも愛おしくて・・・。

サングラスを外した様に心の視界が変わりました。

カミングアウトしてほんと良かった!!

だからといって、今後もLGBTや性同一傷害について特別悩むつもりもありません。

なぜなら、悩んでる時間が勿体ないくらい、やりたいことや楽しいことに

囲まれて生きて来た事にも気づいてしまったから。

 

もし、女性自身をきっかけに、このブログを読んだ僕と似た境遇の人がいるとしたら・・・

僕は言いたい・・・「もう既に愛されてるよ」って。

「男になってもならなくても自分は自分、ありのままの自分で安心して夢を叶えてね」って。

あ〜・・・人に伝える言葉が下手な僕。ダンサーなんだから仕方ないか・・・。

12月10、11日のヒロトズショーをみてください。

こんな時にこんな事書くと、「宣伝かよ〜」と思うでしょうが、、、そうです!!宣伝です。

僕がどれだけ楽しく、愛されて生きて来たか、、、そして今回の出演者の素敵さをひとりでも多くの人に観てもらいたいと

思っています。

 

 

 

 

 

many happening…

ここ数日間、色々な気持ちになりました。

2日前に女性自身のシリーズ人間のコーナー7ページに渡り、僕の半生が掲載され、

皆さんから暖かいメッセージを沢山頂き、幸せを感じていました。

IMG_6102

・・・そんな矢先、悲しいニュースが飛び込んできました。

僕がトロカデロに入ってからずーっと、どの国にいってもいつもいつも、面倒をみてくれた

「ママ」ことヨニーが亡くなりました。

ほんとに、メンバー全員を平等に愛してくれ、バレエを心から愛している尊敬するダンサーでした。

彼は太っていたけれど、オデットを演じると、それはそれは美しく袖から見ていた僕は何度も涙しました。

オフステージでも、観光を一緒にしたり、、、。思い出はつきません。ビールが大好きでチュチュの後ろのホックが留まらなくなったり・・・。英語もわからない僕にスペイン語で話して来たり。優しくて面白くて強い人でした。

写真を見ていると涙が出てくる・・・。

 

そして、その訃報を当時のメンバー達それぞれが写真をアップしていて、苦楽を共にした仲間達を

改めて愛おしく思いました。全てが大切な僕の宝物です。

この時間、他のメンバー達も僕と同じ気持ちでいると思います。時や国を越えて、今も尚繋がっている事にとても感謝します。

ママからもらった愛と舞台への想いはしっかりと受け継いでいきたいと思います。

・・・そして、これは数週間前に決まった事なのですが、ヨニーにお世話になったもう一人のフィリピン出身のテクニシャンダンサー、、、トロカデロのツアー中では僕のルームメイトだった「カルロス」が

12月10日、11日のHIROTO’S SHOW vol5に出演します。

IMG_6097

他の出演者も豪華です。来週発表しますね。

大好きな人達と同じ時間を共有することは、この上ない気持ちです。

ママの分までできることを精一杯やっていきます。

 

最後にヨニーのご冥福をお祈りします。

 

タグクラウド