スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

8月, 2016 のアーカイブ

a good poster

今日は台風のおかげでオタクなオフを過ごしています。

チラシ、衣装、パンフレットなどの作成がはじまりここ数週間前から、少しバタバタしていますが

リハーサルは順調です。

 

お待たせしました!!

お問い合わせが多いため、昨日から先行予約を開始しました。

IMG_6459

 

「dream of the NUTCRUCKER〜くるみ割り
人形からの贈り物〜」

国境やジャンルを超えて、素敵なプレゼント達が、やってきた‼️
メリークリスマス❗️

12月10日 (土)18:30開場 19:00開演
12月11日 (日)14:00開場 14:30開演
全席指定 パンフレット付き

S席6500円

大田区民プラザ大ホールにて。

hirotosshow.info@gmail.com

今回の5周年のヒロトズショーはやばいです!!
バレエは勿論のこと、あの「くるみ割り人形」を
コンテ、ジャズ、アクロバット、中国拳法、そして心温まるジョークを取り入れて、有り得ない世界に連れていきます‼️

日本、、いや世界初の試みを、一緒に体験しませんか?

全指定席なので、早めのご予約をお待ちしています。
FBメッセンジャーでも受け付けまーす。

そして、トロカデロ時代ずっとツアー中のルームメイトだった「カルロス」が友情出演してくれます。

そうです・・・あの小柄ながらもちょーテクニシャンで、ちょー綺麗な足の甲の・・・あのカルロスです!!先日フィリピンでやった公演の映像を見せてもらいました。

相変わらずのテクニックに脱帽です。

時や国境を越えて、また同じ舞台を創れる事が、本当に嬉しい。

・・・ということで素晴らしいメンバーが共演する舞台を、是非、観に来てくださいね!!

お待ちしています。

広告

big sponsor

今日はな〜んの予定も立てない一日でした。

朝もゆっくり起きて、最近凝っている「ぬか床」を混ぜて、、、洗濯して、掃除して。

この時期の洗濯物はあっと言う間に乾く、、、そんな事さえ幸せ。

そんな事をしているうちに、無性に料理がしたくなり、買い物にでかけ夕方からキッチンドランクを楽しみました。

ぬか漬け、もつ煮込み、あとはゴーヤと島豆腐と叩いた肉で作ったハンバーグ(これはさすがとお腹いっぱいになり、明日焼く事にしました)

 

ふっと思い出しています。・・・前回のヒロトズショーの4ヶ月前は何していただろう・・・

今と同じ様にチラシを創って、衣装を決めて、できた振付けのチェックして・・・毎日ストレッチをして泳いでいました。ストイックに追い込んで。

でも今回は、生き方の根本的な考え方を変えて、向き合っています。

正直言って、このショーを決めた8ヶ月前は、いつもより一回り大きい劇場がとれ嬉しい気持ちと同時に経費に不安がありました。なんせ、個人がやりたくてやってるだけの舞台だったので、プラスもマイナスも全て賭けのような気持ちでした。それでも、お陰さまで毎回、満席で赤字になったことはありません。

・・・でもでも一応、心配してしまう。だって、たった2回の舞台にスタジオを作ったときの3倍近く経費が出てしまうのだから。

今回は規模を全て倍にしてみたんです。どうしてもそうしたかったんです。5回続けてできたことを

自分にプレゼントしたかった。

そしてそれだけの価値がある自分になりました。

そしたら、不思議と周りも世間もな〜んにも怖くなくなり、不安もなくなり、やることなすことがとても楽しいのです。

そんな時間はお金じゃ買えない。今の僕だからはっきり言える!!

だから、今幸せ。

 

って、感じの日々を送っていたら、ヒロトズショーにスポンサーがつきました。しかも、次回の来年のショー も!!

大手企業の助成金は駄目だったんですけどね。でもこの時代、大手も個人も関係ないですからね〜。

 

ひとつ返事で、決めてくれたのはなんと、先日33年ぶりに会った中学時代の同級生。

「名取が今でも、変わらなく生きている事が、嬉しいんだよ」と・・・。

変わったでしょ・・・?!性別だって、見た目だって・・・。

でも、そんなことは、もはやどうでもいいことなんですね。

子供の頃からの自分のまんまの心・・・。

それが一番大切な事のような気がしています。

 

あっ、、、大事な宣伝を忘れました。

ってな感じでスポンサー募集中です。

一緒に楽しみませんか!!?ご連絡お待ちしています!!

nballetarts@gmail.com

 

 

 

 

on stage!!

前回のヒロトズショーvol.4「the next door〜奇跡への扉〜」

キャッチフレーズは・・・

『いつも走っていたmr.swanが立ち止まった・・・

「どうしたの?お腹が痛いの?」

やがてmr.swanが立ち上がって言った・・・

「もう大丈夫!!少し休んでいただけ・・・さぁ、出発するよ。この扉の向こうへ」

何度立ち止まっても、また歩きだす勇気が大切なんだ。

あなたは一人じゃないよ・・・

人は支え合って生きてるんだったよね・・・』

 

IMG_1773

・・・でした。今思えば、これを創ってた当時は、本当に不安でした。

はっきり言って、自分の事を責めまっくていて、自分で自分の事を落としていました。

 

男としていい夫になれなかった自分。男としていい父親になれなかった自分。

踊りたいのに足を引きずっている自分。

人として駄目なら踊りがあったのに、どこもかしこも痛くて踊る事も出来ず・・・痛みで眠れなくなりました。

そんな日々を過ごしていたら、当たり前のように心が病んでいきました。

 

・・・でついに強制終了。

 

もう、死ぬか生きるかの想いでした。

そんな時、「心屋仁之助」さんの本と出会い僕は救われました。

その本には、「やりたくないと思ったらやめちゃえ〜」とか

「損をしてみちゃえ〜」とか「ガンバルをやめちゃえ〜」とか

「自分が一番、あり得ない!!ことしちゃえ〜」って・・・。

 

・・・で、僕はため息をはく事を思い切ってやめました。身体の反応に従ってみたのです。

そして頑張って貫いて来た「今までの自分ではあり得ない」ことを考えてみたのです。

それが「カミングアウト」でした。きっと、人からみたらどうってことないかもしれません。

でも、僕はそのために・・・そんなことにこだわって47年間を生きて来たのです。

そんなことにこだわったから出来た事ももちろんあり・・・。

 

でも、これからはもう何も出来ない・・小さなこだわりからは何も産まれない。

だから行き詰った、だから僕の身体が強制終了させてくれました。

僕の身体は凄い。僕が幸せに生きれる様にちゃんと教えてくれる。

そんなこの身体を大切にする意外に今しなくてはいけない事がどこにあるのだろうか・・・・。

そんな事を考えていたら、楽しい時間が増えて、こんな楽しい時間を好きな人たちと過ごせたら・・・と夢も広がり、毎日が楽しいのです。

 

今回のヒロトズショーのキャッチフレーズ・・・

『人生はプレゼントでいっぱい・・・

早く気がついて!

そして受け取ってね。

大切な君への贈り物なんだ』

IMG_6283

 

結局、神様からもらった自分にしか出来ない事、自分が幸せだと思う事を、拒んでいたのは自分だったんです。

受け取る自信がなくて。

僕は最高に怖い事をしてみたけれど、愛してくれる人たちがいる。

これが僕です!!はっきりいってかなりの変態です!!(笑)

今いるステージが好きです。

そんな僕でよかったら一緒にいてくだい。出会ってください。

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグクラウド