スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

on stage!!

前回のヒロトズショーvol.4「the next door〜奇跡への扉〜」

キャッチフレーズは・・・

『いつも走っていたmr.swanが立ち止まった・・・

「どうしたの?お腹が痛いの?」

やがてmr.swanが立ち上がって言った・・・

「もう大丈夫!!少し休んでいただけ・・・さぁ、出発するよ。この扉の向こうへ」

何度立ち止まっても、また歩きだす勇気が大切なんだ。

あなたは一人じゃないよ・・・

人は支え合って生きてるんだったよね・・・』

 

IMG_1773

・・・でした。今思えば、これを創ってた当時は、本当に不安でした。

はっきり言って、自分の事を責めまっくていて、自分で自分の事を落としていました。

 

男としていい夫になれなかった自分。男としていい父親になれなかった自分。

踊りたいのに足を引きずっている自分。

人として駄目なら踊りがあったのに、どこもかしこも痛くて踊る事も出来ず・・・痛みで眠れなくなりました。

そんな日々を過ごしていたら、当たり前のように心が病んでいきました。

 

・・・でついに強制終了。

 

もう、死ぬか生きるかの想いでした。

そんな時、「心屋仁之助」さんの本と出会い僕は救われました。

その本には、「やりたくないと思ったらやめちゃえ〜」とか

「損をしてみちゃえ〜」とか「ガンバルをやめちゃえ〜」とか

「自分が一番、あり得ない!!ことしちゃえ〜」って・・・。

 

・・・で、僕はため息をはく事を思い切ってやめました。身体の反応に従ってみたのです。

そして頑張って貫いて来た「今までの自分ではあり得ない」ことを考えてみたのです。

それが「カミングアウト」でした。きっと、人からみたらどうってことないかもしれません。

でも、僕はそのために・・・そんなことにこだわって47年間を生きて来たのです。

そんなことにこだわったから出来た事ももちろんあり・・・。

 

でも、これからはもう何も出来ない・・小さなこだわりからは何も産まれない。

だから行き詰った、だから僕の身体が強制終了させてくれました。

僕の身体は凄い。僕が幸せに生きれる様にちゃんと教えてくれる。

そんなこの身体を大切にする意外に今しなくてはいけない事がどこにあるのだろうか・・・・。

そんな事を考えていたら、楽しい時間が増えて、こんな楽しい時間を好きな人たちと過ごせたら・・・と夢も広がり、毎日が楽しいのです。

 

今回のヒロトズショーのキャッチフレーズ・・・

『人生はプレゼントでいっぱい・・・

早く気がついて!

そして受け取ってね。

大切な君への贈り物なんだ』

IMG_6283

 

結局、神様からもらった自分にしか出来ない事、自分が幸せだと思う事を、拒んでいたのは自分だったんです。

受け取る自信がなくて。

僕は最高に怖い事をしてみたけれど、愛してくれる人たちがいる。

これが僕です!!はっきりいってかなりの変態です!!(笑)

今いるステージが好きです。

そんな僕でよかったら一緒にいてくだい。出会ってください。

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。