スタジオサイトはこちら http://n-balletarts.com

4月27日(土)和光サンアゼリア大ホールにて

「天照道成舞降〜あまてらすみちなるまあのくだり〜」のキャスティングの真っ只中、、、

今回の出演者の紹介をしたいと思います‼️

脚本は作家の白石泰三さん。彼の発想もどんどん広がっています。楽しみです。

僕のショーでは欠かせない存在となっている加賀谷香さん。

彼女は今回、ストーリーテーラーとしてのキツネ役をやります。

大ベテランでしか出せない奥行きの深さを感じる素晴らしいダンサーです。

清姫、アマノウズメ、ダークサイドの蛇使い役には前回の勝願寺でも好評だった金田あゆ子さん。

三役をこなすバレエからコンテンポラリーダンスまで踊るスーパーダンサーです。ウズメからのダークサイドへの衣装のぶっ返りも見事です。

ツクヨミ役にはあの有名なnoismのファースト・カンパニーで活躍した吉崎裕哉くん。

背が高くハンサムで、性格もめちゃいいダンサーです。

イザナギ、イザナミ役は前回も出演していただいた社交ダンスの世界選手権の日本代表にもなった日高梓さん、相馬真知子さんペアです。

そして、今回初出演していただくスサノオ役には、ロサンゼルスバレエ ゲストプリンシパル
新国立劇場バレエ団 登録プリンシパル
新国立劇場バレエ研修所 講師、、、

というちょーエリートバレエダンサーの八幡顕光くん。

ヒロトズショーで大活躍、お馴染みのカンフーやアクションの達人集団の長拳隊が、パワーアップします。

ヤマタノオロチと黄泉の国の悪霊をやっていただきます。

巫女役も人数を増やし、トゥシューズでのトライ。バレエと日本文化のコラボは滅多に観れません。

巫女ダンサーを募集しています。

今回は劇場なので、トゥシューズでやりたいと。

詳細は下記に載せます。

素敵な出会いがあります様に。

今回も素晴らしいメンバーで素敵な作品に

なる事でしょう。

今、僕が1番観たいショーです。

枠を超えたスーパーエンターテイメントショーです。

この調子で国境も越えていきますので、引き続き、よろしくお願い致します‼️

巫女オーディションについて

2017年に神社で初演、昨年11月にお寺で再演、今年の6月にNY公演が決定した「天照舞降」が、

4月27日に和光市民サンアゼリア大ホールにて初の舞台公演が決定しました。

内容は日本神話「天岩戸伝説とヤマタノオロチ」を題材にした幻想的なオリジナル作品です。

トゥシューズで巫女の踊りができるダンサーを募集しています。

・2月中旬から、振り付けと通しリハーサル10回位(必要に応じでプラス)とタイトなスケジュールになります。

・4月26日 ゲネプロ(4月14日通し稽古、4月22日ドレスリハーサル予定)

・ギャラ等に関してはお問合せください。

オーディション

日時 :2月3日 15時〜、18時〜

場所: N ballet arts(新代田駅 徒歩1分)

内容: 1時間のバー、巫女とフィナーレの振り付け

資格: プロとしての経験のある方、チャレンジしたい方。

お問合せ、応募: nballetarts@gmail.com or

FBメッセンジャーにて。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。